今までの実績報告

毛布配布総合計 4,173,755枚 (1984 - 2019)

2017~2019年

2019年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 24,240
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ16,980
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク6,000
 (KULIMA)
・モザンビーク1,260
 (ACRIDEC)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア  
2018年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 29,104
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ24,274
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク3,240
 (KULIMA)
・モザンビーク1,590
 (ACRIDEC)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・マラウイ2名
(18.7.21-7.29)
2017年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 27,326
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ19,200
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク4,916
 (KULIMA)
・モザンビーク1,920
 (ACRIDEC)
・DRコンゴ1,290
 (日本コンゴ友好協会)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・モザンビーク14名
(17.4.28-5.7)
閉じる

2014~2016年

2016年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 24,688
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ14,580
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク4,860
 (KULIMA)
・モザンビーク2,008
 (ACRIDEC)
・DRコンゴ3,240
 (日本コンゴ友好協会)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・マラウイ15名
(16.4.23-5.3)
・モザンビーク3名
(16.6.28-7.9)
2015年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 28,764
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ21,654
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク6,000
 (KULIMA)
・モザンビーク1,110
 (ACRIDEC)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・マラウイ31名
(15.4.26-5.5)
2014年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 30,428
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ6,720
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク5,408
 (KULIMA)
・モザンビーク1,500
 (ACRIDEC)
・ケニア(南スーダン難民)13,440
 (ADEO)
・DRコンゴ3,360
 (日本コンゴ友好協会)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア  
閉じる

2011~2013年

2013年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA社会開発機構
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 26,735
支援枚数
(配付パートナー団体)
・マラウイ6,720
 (マラウイ赤十字社)
・モザンビーク3,360
 (KULIMA)
・モザンビーク1,535
 (ACRIDEC)
・ケニア15,120
 (ADEO)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・マラウイ4名
(13.6.18-28)
・モザンビーク4名
(13.6.30-7.11)
2012年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 29,349
支援枚数
(配付パートナー団体)
・モザンビーク3,000
 (KULIMA)
・モザンビーク1,500
 (ACRIDEC)
・ケニア19,869
 (ADEO)
・マラウイ4,980
 (マラウイ赤十字社)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・エチオピア20名 (12.4.28-5.6)
・ケニア3名 (12.5.12-20)
・モザンビーク3名 (12.6.26-7.6)
2011年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 23,996
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア5,010
 (REST)
・ウガンダ3,010
 (ADEO)
・モザンビーク4,256
 (KULIMA)
・モザンビーク3,000
 (ACRIDEC)
・ケニア8,720
 (ADEO)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・エチオピア3名
(11.2.18-25)
・マラウイ3名
(11.10.17-19)
閉じる

1984~2010年

2010年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 56,160
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア15,120
 (REST)
・ウガンダ10,080
 (ADEO)
・マラウイ4,620
 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク8,400
 (KULIMA)
・モザンビーク4,500
 (ACRIDEC)
・ケニア13,440
 (ADEO)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・ウガンダ1名 (10.2.16-22)
・マラウイ1名 (10.3.6-16)
・ウガンダ5名 (10.3.15-26)
・モザンビーク24名 (10.4.24-5.4)
2009年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合広報センター(UNIC)
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 78,330(配付数81,036)
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア21,670
 (REST)
・ジブチ5,000
 (AMDA)
・ウガンダ18,000
 (ADEO)
・マラウイ13,005
 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク10,080
 (KULIMA)
・モザンビーク6,720
 (ACRIDEC)
・ソマリア2,000
 (ADEO)
・ケニア4,561
 (ADEO)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・エチオピア4名
(09.4.12-15)
2008年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合広報センター(UNIC)
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 94,706(配付数92,000)
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア23,520 (REST)
・ジブチ5,000 (AMDA)
・ウガンダ20,160 (ADEO)
・マラウイ15,120 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク10,080 (KULIMA)
・モザンビーク8,400 (ACRIDEC)
・ソマリア3,360 (ADEO)
・スーダン南部3,360 (ADEO)
・ケニア3,000 (ADEO)
緊急用備蓄 2,706
モニター・配付ボランティア ・モザンビーク30名
(08.2.6-16)
2007年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合広報センター(UNIC)
・WFP国連世界食糧計画日本事務所
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 114,430(配付数135,100)
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア30,000 (REST)
・ジブチ5,000 (AMDA)
・ウガンダ30,000 (ADEO)
・マラウイ20,000 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク13,000 (KULIMA)
・モザンビーク13,000 (ACRIDEC)
・DRコンゴ3,000 (日本コンゴ友好協会)
・ソマリア3,500 (ADEO)
・スーダン南部5,000 (ADEO)
・ケニア12,600 (ADEO)
緊急用備蓄 0
モニター・配付ボランティア ・エチオピア14名
(07.2.4-17)
2006年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合広報センター(UNIC)
・WFP国連世界食糧計画日本事務所
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 119,039(配付数101,500)
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア30,000
 (REST)
・ジブチ10,000
 (AMDA)
・ウガンダ20,000
 (ADEO)
・マラウイ13,500
 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク10,000
 (KULIMA)
・モザンビーク15,000
 (ACRIDEC)
・DRコンゴ3,000
 (日本コンゴ友好協会)
緊急用備蓄 20,670
モニター・配付ボランティア ・エチオピア17名
(06.2.6-18)
2005年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合広報センター(UNIC)
・WFP国連世界食糧計画日本事務所
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日地域事務所
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 119,133(配付数127,020)
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア30,000(REST)
・ジブチ10,000(AMDA)
・ウガンダ20,000(ADEO)
・エリトリア13,500(エリトリア赤十字)
・マラウイ13,500(マラウイ赤十字)
・モザンビーク10,000(KULIMA)
・モザンビーク10,000(ACRIDEC)
・モザンビーク1,500(UNHCR)
・タンザニア10,020(UNHCR)
・DRコンゴ1,500(日本コンゴ友好協会)
・パキスタン5,000(JEN)
・パキスタン2,000(AMDA)
緊急用備蓄 3,131
モニター・配付ボランティア
2004年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・UNHCR日本韓国地域事務所
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 123,018
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア30,000
 (REST)
・ジブチ10,000
 (AMDA)
・ウガンダ20,000
 (ADEO)
・エリトリア10,000
 (エリトリア赤十字)
・マラウイ10,000
 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク20,000
 (KULIMA、ACRIDEC)
・シエラレオネ10,000
 (ADEO)
・ヨルダン2,000
 (カリタスヨルダン)
緊急用備蓄 11,018
モニター・配付ボランティア ・エチオピア33名
(04.10.25-11.6)
2003年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
・UNHCR日本韓国地域事務所
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 143,373
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア40,000
 (REST)
・ジブチ20,000
 (AMDA)
・ウガンダ20,000
 (ADEO)
・エリトリア20,000
 (エリトリア赤十字)
・マラウイ23,373
 (マラウイ赤十字、FFT)
・モザンビーク20,000
 (KULIMA、ACRIDEC)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア27名
(03.10.26-11.8)
2002年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・AMDA
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 159,642
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア30,000 (REST)
・ジブチ20,000 (AMDA)
・ウガンダ20,000 (ADEO)
・エリトリア20,000 (エリトリア赤十字)
・マラウイ20,000 (マラウイ赤十字、FFT)
・モザンビーク20,000 (KULIMA、ACRIDEC)
・アンゴラ10,000 (WFP)
・ルワンダ5,000 (アフリカ平和再建委員会)
・ギニア5,000 (UNHCR)
・パキスタン(アフガニスタン難民)9,642 (JEN)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア47名
(02.10.25-11.8)
2001年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ協会
・JHP・学校をつくる会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 169,251
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア39,251 (REST)
・ジブチ20,000 (AMDA)
・ウガンダ20,000 (ADEO)
・エリトリア20,000 (エリトリア赤十字)
・マラウイ20,000 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク20,000
 (KULIMA、ACRIDEC)
・アンゴラ10,000 (WFP)
・アフガニスタン10,000 (OMAR)
・パキスタン10,000 (SJAWO)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・マラウイ49名
 (01.1.15-27)
2000年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ協会
・JHP・学校をつくる会
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月

収集枚数</th

148,387

支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア48,387
 (REST)
・ジブチ20,000
 (AMDA)
・ウガンダ20,000
 (ADEO)
・エリトリア20,000
 (エリトリア赤十字)
・マラウイ20,000
 (マラウイ赤十字)
・モザンビーク20,000
 (KULIMA、ACRIDEC)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・マラウイ51名
 (00.1.15-28)
1999年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ協会
・国境なき奉仕団(BRAJA)
・JHP・学校をつくる会
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 136,334
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア43,034
 (REST)
・ジブチ3,300
 (AMDA)
・ウガンダ(スーダン難民)20,000
 (ADEO)
・エリトリア20,000
 (エリトリア赤十字)
・マラウイ20,000
 (マラウイ赤十字)
・コソボ20,000
 (JEN)
・セルビア10,000
 (JEN)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・南アフリカ、タンザニア38名
 (99.1.15-28)
1998年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ協会
・国境なき奉仕団(BRAJA)
・JHP・学校をつくる会
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
・UNHCR
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 131,761
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア34,476
 (REST)
・ジブチ3,285
 (AMDA)
・タンザニア10,000
 (UNHCR)
・ウガンダ(スーダン難民)30,000
 (UNHCR)
・マリ2,000
 (サヘルの会)
・リベリア(シエラレオネ難民)25,000
 (UNHCR)
・南アフリカ12,000
 (JVC南アを中心とした難民フォーラム)
・エリトリア15,000
 (エリトリア赤十字)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、マリ、ルワンダ39名
 (98.1.16-31)
1997年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ教育基金の会(AEF)
・アフリカ協会
・国境なき奉仕団(BRAJA)
・JHP・学校をつくる会
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・国連世界食糧計画日本事務所
・日本ユニセフ協会
・UNHCR
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 109,253
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア23,893
 (REST)
・ジブチ(ソマリア難民)2,000
 (AMDA)
・タンザニア20,000
 (UNHCR、AEF)
・ウガンダ(スーダン難民)20,000
 (UNHCR、AEF)
・ウガンダ(緊急用備蓄)20,000
 (UNHCR)
・ルワンダ20,000
 (UNHCR、AEF)
・マリ3,360
 (サヘルの会)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア
1996年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ教育基金の会(AEF)
・アフリカ日本協議会
・アフリカ協会
・カンボジアのこどもに学校をつくる会
・国境なき奉仕団(BRAJA)
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・日本ユニセフ協会
・UNHCRc
協力団体 ・日本通運株式会社
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 113,070
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア31,070
 (REST)
・ジブチ(ソマリア難民)2,000
 (AMDA)
・タンザニア20,000
 (UNHCR、AEF)
・ウガンダ(スーダン難民)30,000
 (UNHCR、AEF)
・ウガンダ(緊急用備蓄)20,000
 (UNHCR)
・ガーナ(リベリア難民)10,000
 (12月31日婦人運動)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、タンザニア、ガーナ39名
 (96.12.10-23)
1995年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ教育基金の会(AEF)
・アフリカ日本協議会
・アフリカ協会
・カンボジアのこどもに学校をつくる会
・国境なき奉仕団(BRAJA)
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国連広報センター
・日本ユニセフ協会
・UNHCR
協力団体
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 108,320
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア11,710
 (REST)
・ジブチ(ソマリア難民)3,660
 (AMDA)
・タンザニア(ブルンジ・ルワンダ難民)10,000
 (UNHCR、AEF)
・ウガンダ(スーダン難民)62,950
 (UNHCR、AEF)
・ウガンダ(緊急用備蓄)20,000
 (UNHCR)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、ウガンダ、ケニア20名
 (95.12.16-26)
1994年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アジア医師連絡協議会(AMDA)
・アフリカ教育基金の会(AEF)
・アフリカ協会
・国連広報センター
・国境なき奉仕団(BRAJA)
・日本国際救援行動委員会(JIRAC)
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・日本ユニセフ協会
・UNHCR
協力団体
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 71,452
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア45,000
 (REST)
・ジブチ(ソマリア難民)4,500
 (AMDA)
・タンザニア(ブルンジ・ルワンダ難民)21,952
 (UNHCR、AEF)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・ジブチ、エチオピア、ケニア、タンザニア6名
 (94.3.14-28)
1993年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・UNHCR
協力団体
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 37,290
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア10,000
 (REST)
・エチオピア16,290
 (CRDA)
・エチオピア11,000
 (UNHCR)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、ケニア3名
 (93.1.14-20)
1992年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・UNHCR
協力団体
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 28,830
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア10,020
 (REST)
・エチオピア15,810
 (CRDA)
・ジブチ3,000
 (ジブチ赤新月社)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、ケニア3名
 (92.1.10-2.4)
1991年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・UNHCR
協力団体
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 21,810
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア10,000
 (UNHCR)
・エチオピア8,810
 (CRDA)
・ジブチ3,000
 (ジブチ赤新月社)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア
1990年
主催 アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・24時間テレビチャリティー委員会
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・UNHCR
協力団体
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 20,790
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア10,200
 (UNHCR)
・エチオピア10,590
 (CRDA)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア
1989年
主催 アフリカ協力会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
協力団体 ・24時間テレビチャリティー委員会
・UNHCR
キャンペーン期間 5・6月
収集枚数 18,766
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア7,500
 (UNHCR)
・エチオピア5,266
 (CRDA)
・エチオピア3,000
 (24時間テレビ)
・エチオピア3,000
 (JVC)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア
1988年
主催 アフリカ協力会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
協力団体
キャンペーン期間 5月
収集枚数 34,290
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア10,000
 (24時間テレビ)
・エチオピア4,280
 (JVC)
・モザンビーク15,000
 (UNHCR)
・南アフリカ5,010
 (プレトリア教会協議会)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア
1987年
主催 アフリカ協力会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・立正佼成会”
後援団体 ・外務省
協力団体
キャンペーン期間 5月
収集枚数 27,990
支援枚数
(配付パートナー団体)
・ソマリア10,020
 (UNHCR)
・エチオピア10,020
 (24時間テレビ)
・チャド4,950
 (イスラム世界連盟)
・南アフリカ3,000
 (プレトリア教会協議会)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、ソマリア3名(87.12)
1986年
主催 アフリカ協力会
構成団体 ・アフリカ協会
・国連広報センター
・日本国際ボランティアセンター(JVC)
・日本ユニセフ協会
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
協力団体
キャンペーン期間 5月
収集枚数 56,440
支援枚数
(配付パートナー団体)
・ソマリア16,390(UNHCR)
・エチオピア40,050(CRDA:キリスト教救援開発協会)
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア、ソマリア4名
 (86.12.6-27)
1984年12月-1985年
主催 外務省
構成団体 [アフリカへ毛布を送る会]
・アフリカ協会
・主婦連
・難民を助ける会
・ボーイスカウト
・立正佼成会
後援団体 ・外務省
・国際連合世界食糧計画WFP協会
・UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所
・NPO法人明るい社会づくり運動
協力団体
キャンペーン期間 4・5月
収集枚数 1,711,500
支援枚数
(配付パートナー団体)
・エチオピア750,000
・スーダン475,000
・ソマリア100,000
・モザンビーク100,000
・ガーナ135,000
・ニジェール20,000
・マリ20,000
・ザンビア100,000
緊急用備蓄
モニター・配付ボランティア ・エチオピア5名
 (84.12.23-85.1.13)
・エチオピア5名
 (85.2.9-27)
・エチオピア5名
 (85.3.11-4.3)
・スーダン2名
 (85.6.7-8.1)
閉じる